須山建設株式会社(静岡県浜松市)|総合建設会社
須山建設ホーム>>

information 新着情報

すべて

その他

株式会社浜松新電力への参画について

 須山建設株式会社は、静岡県浜松市内におけるエネルギー「地産地消」事業を推進する「株式会社浜松新電力(以下浜松新電力)」に対し、浜松市、株式会社NTTファシリティーズ、NECキャピタルソリューション株式会社、遠州鉄道株式会社、中部瓦斯株式会社、中村建設株式会社、株式会社静岡銀行、浜松信用金庫とともに出資参画します。

 浜松新電力は2015年10月に設立、2016年4月に事業を開始し、当社が運営する大規模太陽光発電等再生可能エネルギーを買い取り、小中学校や公共施設へ電力を供給していきます。

 浜松市は、全国トップ級の日照時間の長さを背景に太陽光発電の導入が進んでおり、太陽光発電を中心とした再生可能エネルギーを利用した電力事業を行うことで、「浜松型スマートシティ=環境配慮型都市」の実現を目指しています。

 須山建設は1905年の創業以来、「地域とともに歩み、地域に貢献していく」を経営理念に、建設事業を通じてお客様からご信頼を頂いてまいりました。当社は、太陽光発電事業者としての立場、及び地域におけるエネルギー地産地消の推進に貢献することを目的として参画いたしました。更に「エネルギーに不安のない強靭で低炭素な社会の構築」、「地域経済の活性化」、「節電・環境意識の醸成」を実現に向けて事業を推進していきます。

浜松新電力概要

日本経済新聞20151015

静岡新聞20151015

SCROLL TO TOP
サイト内おすすめルートサイト内
おすすめ
ルート

表示しない