須山建設株式会社 採用サイト

ホーム > 人を知る > 社員紹介 > 設計・調達ブロック 大谷 直子

設計・調達ブロック 大谷 直子

設計・調達ブロック設計グループ 大谷 直子 何事もやる気があればやらせてもらえる環境にあるので、臆せず前向きに挑戦する気持ちが大事だと思います。

INTERVIEW私が須山建設を選んだ理由

私は以前住宅メーカーに勤務しており、そこで営業を3年、設計を5年経験しました。そのため、今までは一般戸建住宅にしか携わっておらず、将来の自分の成長を考えた時、より幅広い分野を手掛けたいと思い、ゼネコンを検討するようになりました。
色々と検討する中で、地元に密着しており尚且つ様々な用途の建物建設実績があり、前職から更なるステップアップが出来ると考え須山建設を選びました。

career現在までのキャリア

1年目

小規模物件や、前職でも経験していた木造物件を中心に、4物件程度を意匠設計として、計画~完成まで担当する。

2年目

500m²を超える新築物件や、7階建ての既存建築物の全面改修等を担当し、前職では経験のなかった鉄骨造の物件の経験を増やす。

3年目

1000m²を超える鉄骨造の新築物件を担当する。様々な用途の部屋が複合し悪戦苦闘する。

現在

利用している敷地内での2棟同時の建築物件や、狭小地での新築物件を担当しながら、複数の小規模物件の改修を担当する。徐々に担当する物件数が増えていく。

INTERVIEW須山建設での現在の仕事

現在は薬局や医院、事務所や工場など多種多様な建物の設計に関わっております。まだまだ覚えることが多く日々勉強という感じですが、それでも色々な建物の設計が出来るのは楽しいです。

私のこだわりとしては、ドアの開き勝手やスイッチの位置など実際に使っていただく方の立場になって細かな部分まで考慮することです。
この辺りは住宅の設計を経験しましたので、その時の感覚を活かすようにしています。

また、基本的に社内での業務が多いのですが、時にはお客様との打ち合わせや現地調査、建設途中や完成後の現場確認等外出することもあります。

設計には特に基本パターンがあるわけではなく、お客様の要望や現場状況等に合わせて個別に計画していきますので、ある程度自分の考えで設計することが可能です。逆に、その分責任重大で少し怖い気もしますが(笑)とても面白いです。

schedule1日の仕事の流れ

7:00

起床ニュースを見ながら朝食を取り、その後は30分程度かけて出勤準備をする。

8:00

通勤長距離通勤のため、音楽を聴きながら運転。この時間を利用して、今日やる仕事の整理を頭の中で行う。

9:00

出社メールの確認や返信、PC内に常にメモしている「やることリスト」をチェックし、優先度の高いものから対応する。

11:00

許認可申請市役所等へ行き、申請書類の提出や相談を行う。

12:00

昼食

13:00

定例打合せお客様や現場担当者、施工業者等が集まる毎週の打合せを行う。1週間のうちに出た、議題や確認事項について打合せを行う。

17:00

帰社・打合せ後のまとめ定例打合せの議事録や図面の作成等、打合せた内容により各方面の連絡や書類作成等を行う。

18:00

残業担当する物件の図面を描いたり、工事から提出された施工図のチェック等を行う。

20:00

退社PC内の「やることリスト」を更新し、退社。

21:00

夕食ニュースを見ながら、夕食を取る。

0:00

就寝

INTERVIEWやりがいを感じることは?

何度も打合せを重ねて設計図を書き、その後着工、それが無事完成し実際に使って頂いているのを見ると、今までの苦労が吹き飛び、やって良かったなと思います。
特にこれまでの仕事で印象に残っているのは、ある診療所の設計に携わらせて頂いたときです。
その時は内装や家具も一から設計しましたので、出来上がって使われるのを見た時は本当に嬉しかったですね。
また、会社からの帰宅途中、自分が設計した建物から明かりがもれているのを見ると、実際に使って頂いているという実感が湧き、とても嬉しく、暖かい気持ちになります。これは私の密かな楽しみです!

INTERVIEWこれからの課題や目標

まだ分からないこともたくさんあるので、まずは基本的な知識を身に付け、1物件を一人で担当することですね。
そのためにも今は一級建築士の資格取得の為、猛勉強中です!

そして身に付けた知識を活かし、今後は診療所や病院などの設計を手掛けていき、仕事からの帰り道がもっと楽しくなるように私の設計した建物をどんどん増やしていきたいですね。(笑)

メッセージ

須山建設に入社する
方へメッセージ

何事もやる気があればやらせてもらえる環境にあるので、様々な事に挑戦して自分を成長させたい!と思う方には最適な会社です。
また、生まれ育った地元に貢献できるという事も、仕事をする上では大きなやりがいに繋がりますので、それを感じる事ができる良い環境です。
時には大変なこともありますが、上司や先輩方はとても気さくですので相談もしやすいですし、困ったときは助けてくれるので本当に頼もしいです。

Profile

大谷直子 [NAOKO OTANI]
設計・調達ブロック設計グループ
2012年入社

人を知る
  • 新卒採用エントリー受付中
  • キャリア採用エントリー受付中

新卒はこちら

ページの先頭へ